いいお母さんになれなくてもいい

だめな自分でもいい

子どもの前で泣いてもいい

子育てなんてできなくてもいい

ご飯を作れなくてもいい

早寝できなくてもいい

自分のことに精一杯でもいい

理想のお母さんになれなくてもいい

そのままの私でいい。

ありのままの自分を

受け容れたとき

ありのままの子どもを

受け容れることができるんだ。

「そのままのあなたがいいよ」

そう言われて育った子は

自分を愛し

大切な人を愛する人になるよ。


スポンサーリンク