どう感じて

なにを受け取るのか

そこから思うことも考えることも

子どもだってそれぞれ違うんだ。

ずっと海に入れない子がいた

意を決して入れたとき

その子は何を感じたのか。

水がはじめから大好きな子がいた

何度も何度も重ねた海遊びは

その子に何を届けるのか。

おとなが教えてあげることのできない

実体験からの学びは

その子にしかない

「らしさ」がある。

自分らしさをもって

おとなになっていけたなら

例え迷っても傷ついても

自分でいることに誇りをもてる。

実体験ってすごい力になるんだよ。

することは何でもいい

感じることを

その子に「委ねること」が大事なんだ。


***

#みかちゃん 著「はじめてお母さんになったわたしへ」

こちらからご購入できます
♡(・ิω・ิ)╭☞




スポンサーリンク