久しぶりの更新です。ここ数日は仕事( Pygmy Outdoor Lifestyle School へ出勤のみの仕事。記事書きやその他は入っていません)、自分、家族、生活と向き合う日々にどっぷりと浸かっておりました。


いやーー、パソコンに向かう前に夢の中へ行っていたんだけど、書きたいことは夢の中で処理されるようで、起きると頭の中がカラッポ!(笑)


今日はだらだらと(起こされつつも)14時間寝続けたら更に何もなくなっていました。ははははは〜


脳を休めるって最高のリセット法なんですよね。だから子どもってチョロっと寝ただけでも超元気に復活ができるんです。


カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)の増田さんも「チョロ寝」がコンディショニングの秘訣だそうです。


『毎日、どんな予定があっても昼寝だけは欠かしません。ランチのあとに10分でもいいから昼寝をするだけで、午前中に使った頭がリフレッシュされ、すっきりした状態で午後の仕事に向かえる』


WEB GOETHEの記事より『増田宗昭 自分を解放すること。それがコンディションの安定につながる』


CCCでは社員も昼寝OKだそうです。Pygmy School の子どもたちも午睡をしたい子はして、したくない子は寝ません。


記事の中にある増田さんの


『仕事さえちゃんとやっていれば、あとは何でもOKですから』という言葉は最大に社員を信頼している証拠だと思います。


ちなみに私と息子の間でも「自分のすることさえちゃんとやっていれば、あとは何でもOK」が家のルールです。


縛り合わない中には、最大の信頼があります。

スポンサーリンク