今ある社会に順応させるためだけに

教育があるならば

新しい未来なんて一生やってこない。

おとなの古い価値観の中に

学ぶことを見出していたら

新しい発見なんてないんだ。

生まれて来た子が

いつでも「これからの時代」を創る。

それならもっと

こどもの声に耳を傾け

こどもが起こす行動を信じ

介入せずに

その子をサポートすることが

おとなの役目のはずなんだ。

この世界に来たあの子に

おとなができることは

安心して育つ環境をあげること。

愛をもって

愛を教えてあげること。

その子らしさを

潰さずにいること。

その子の人生の主役を奪わないこと。

だから

おとなが自分の人生を

生きることが大事なんだ。


***

#みかちゃん 著「はじめてお母さんになったわたしへ」

こちらからご購入できます
♡(・ิω・ิ)╭☞




スポンサーリンク