小学3年生の我が息子のサンタさんへの願い事は


「新幹線のチケットを2枚ください。お肉がおいしいところまで!」


でしたので、


(サンタさんへのお手紙にこう書いてありました。新幹線に乗ってみたかったそうです〜)


この連休に山形県で米沢牛を食べようと思い、チケットを用意していました。


が、


わたくし、そんな時に限って高熱を出し、とてもじゃないけれど動けず・・・


行けませんでした。
( ;∀;)


参考記事


息子の喜びもチケットも無駄にしたくなかったので、代わりに Pygmy Company代表の大黒に行ってもらうことにし、男二人旅を楽しんできてもらいました。


私と行けば美味しいお店ばかりを探していそうですが、男二人旅となると興味の矛先はまた違って、上杉謙信に会いに行ったそうです。


それでこの写真。


そして、


「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」と有名な言葉を言った上杉鷹山にも。




二人が帰ってきて、鷹山の


強い意志を持って諦めずに行動すれば、何事も成就する!と経営の基本とも言える言葉を久しぶりに聞き、弱っていた私の心に強い想いが蘇ってきたのでした。


何かを成し遂げたいと思った時に「諦めずに行動し続ければ叶う」って、なんて簡単なのかしら〜!と嬉しくなりますよね。


夢は行動すれば叶うって言っているのと同じだから、叶えたい夢があるなら動けばいいし、やりたいことがあるならとにかくやってみればいい


これなら私でもできる!と床につきながらも嬉しい気持ちになりました。


ちなみに、子どもは既にこの言葉を基本として行動をしているので、いろんなことができるようになるのが早いのですよね。


イヤイヤ期絶頂の2歳のおチビちゃんたちが「自分でする!」といろんな事をやりたがるのも、


為せば成る、為さねば成らぬ何事も」なのです。


上杉鷹山の(元は武田信玄の)言葉を信じてみようではありませんか〜。
(´∀`)


ちなみに・・・


高熱にうなされている間、食事が取れずに病み上がりには−2キロになっていた私に送られてきた写真はこちら







素直に恨みました!!





スポンサーリンク